bet356体育下载_bet356博彩密码错误_bet356下载在哪里下载案内

”石内都『绢の梦』”

「ひろしま」から始まった、あるひとつの绢の道。

石内都は、1979年、木村伊兵卫赏を受赏。
2005年には、母亲の遗品を撮影した「Mother’s」がヴェネツィア?ビエンナーレで日本代表に选出されるなど、国内外で高い评価を获得しています。
その後、広岛の被爆资料のワンピースなどを撮った代表作「ひろしま」を発表。
本书は、今も残る多くの铭仙や茧、织物工场、制糸工场などの撮影を通して美しく光沢を放つ近代日本の梦の迹形としての「绢」を见事に表现しています。
石内の个人史と日本近现代史が鲜やかに交错する、撮り下ろし最新作。


寄稿:沢辺満智子(养蚕研究者)、タカザワケンジ(文笔家)、蓑﨑昭子(桐生タイムス记者)
デザイン:中岛英树


展覧会情报
「石内都 绢の梦」展
丸亀市猪熊弦一郎现代美术馆
2012年10月7日(日)‐2013年1月6日(日)
http://www.mimoca.org/ja/exhibitions/2012/10/07/378/

□ 判型:A4判
□ 総页:144页?
□ 予価:3,990円(本体3,800円+税)?
□ 并制
□ ISBN 978-4-86152-371-7

↑TOPへ戻る