イベント

『绢の梦』展 石内都さんトーク、サイン会ほか
関连イベント开催 12月1日(土)~

石内都 绢の梦』展が开催中の丸亀市猪熊弦一郎现代美术馆にて、12月~1月にかけて関连イベントが多数开催されます。

12月1日(土)には石内都さんによるギャラリートークと写真集『绢の梦』刊行记念サイン会、翌日2日(日)には映画『ANPO』の记忆も新しいリンダ?ホーグランド监督によるドキュメンタリー映画『ひろしま 石内都?遗されたものたち』の先行上映会+トークショウも开催されます。そのほか、作品に関连して和服でお越しの方は入场无料になる「和服の日」などバラエティに富んだイベントが予定されています。


◆12月1日(土)
 14时~ 作家によるギャラリートーク
 15时~ 写真集『绢の梦』刊行记念サイン会

12月2日(日)
 15时~  『ひろしま 石内都?遗されたものたち』上映
 16时半~ トークショウ リンダ?ホーグランド(监督)?石内都(写真家)

2013年1月1日(火?祝)-6日(日)
 「和服の日」として、期间中に和服で丸亀市猪熊弦一郎现代美术馆に
 お越しのお客さまに限り、観覧无料になります。

1月6日(日)14时~
 対谈:石内都?光田由里
 展覧会最终日を饰るクロージングイベントとして、
 光田由里氏(美术评论家)と石内さんによる対谈が开催されます。

*入场料、会场、参加方法などは、丸亀市猪熊弦一郎现代美术馆のウェブサイトを
 ご确认ください。http://mimoca.org/ja/


展覧会もいよいよ後半に差しかかり、最终日までイベントがめじろ押しです。作品と対峙するだけでなく、作家と会话したり、ドキュメンタリー映画を见たり、少し専门的な対谈に耳を倾けてみたりと、さまざまな向き合い方が出来るのではないでしょうか。

また、美术馆に并设されているカフェレスト?MIMOCAも居心地がよく、すてきなお店です。http://cafemimoca.jp/
この年末年始はアートと瀬戸内の穏やかな风景に囲まれて、ゆっくり过ごしてみてはいかがでしょうか。

2012.
12.01
 |
2013.
01.06

↑TOPへ戻る